やっぱりそばが好き TOPメニュー >マナーは大丈夫?

マナーは大丈夫?

そばは伝統的な和食ですから、さまざまなシーンで食べる機会のある料理だと思います。たとえば、忘年会シーズンなどは、胃腸に負担をかけたりして、大変ですよね。もし、そばと薬味が出てきましたら、消化吸収を良くさせる薬味を使ってみてください。

住む場所や人によると思いますが、ライフスタイルによっては、食事会に参加することもあると思います。その中で、懐石料理を食べることもあるでしょう。しかし、懐石料理には、さまざまなルールやマナーといったものがあります。それぞれ、地域などによって、決まりごとは異なると思いますが、ある程度は知っておかなければいけません。

たとえば、お箸の使い方です。お箸の使い方でやってはいけないものがたくさんありますよね。刺し箸は、つかみにくい料理をお箸で突き刺すことです。せっかくの料理を突き刺して食べるのは品がありません。移り箸は、お箸をつけたものを食べずに離し、別の料理に移すことです。その料理に対して失礼な態度を取っていることになります。ねぶり箸は、お箸をなめたり、くわえたりすることです。下品な感じがして、よくありません。かき箸は、お茶漬けを食べるように、料理をお箸でかきこんで口に流し込むことです。お箸はつかむものです。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) やっぱりそばが好き All Rights Reserved.